カテゴリー「 本 」の記事

880件の投稿

おひるごはん時に食堂でこのニュースを見て立ち上がらなかったわたしをほめてほしい。
まず思ったのは桐哉お前あんだけ人を寄せ付けないキャラのくせに実写になったら人たらし菅田将暉になるんだ。めっちゃ草。でも「オニーチャン」って言ってるところ超楽しみ。

グラハー、特に熱の城(コバルト文庫版)何十回読んだと思ってるんだ。
熱の城に「テンブランクのライブが終わってもう退場があらかた終わった後、客席ではまだしゃがみこんだままお客さん(女の子)が泣いてるシーン」があって、羨ましいなあ、わたしは生涯でそれだけ好きになるアーティストと出会えるんだろうかと思っていたらそのあとサンホラと出会ったので人生はよくわからないねえ。

朱音は大学生らしいので、げんじさんは朱音に向かって「あっ女子高生」とは呼ばないのが残念だけど、キャストコメントから見ると期待しかない。

-----なぜグラスハートだったのでしょうか?

日本の作品が世界に浸透する時というのは、日本からアジアスターが産まれた時だと思っています。韓国ドラマだったら、冬のソナタのペ・ヨンジュンさん、近年だと愛の不時着のヒョンビンさんなど、新たなカルチャーが世の中を席巻していくときには、コンテンツの力以上に人間の力が必要だと感じています。
そのために人々から愛される魅力的なキャラクターを探していました。
グラスハートとは20代前半の時に出会いました。それから今日までたくさんの漫画や小説を読んできましたが、ぼくにとってグラスハートの登場人物たち以上に魅力的なキャラクターに出会うことはありませんでした。
大好きな藤谷を演じたいという欲と、自分の目標実現のためにすべきことが一致しました。
(略)

宮崎優

西条朱音役の宮崎優です。
役が決まった時の衝撃を今でも鮮明に覚えています。 尊敬する先輩方と共にお芝居ができる事を、とても光栄に思います。 オーディションの時から考えると約1年間、朱音と共に過ごしてきた期間は、初めての連続で不安もありましたが、周りの方に助けられて乗り越えてきました。 本当に皆さんの元に届くんだと今からワクワクしています! 朱音のように真っ直ぐ最後まで全力で駆け抜けていきます!! よろしくお願いします!

町田啓太

ギタリスト、高岡尚役を務めます。
原作の持っている軽妙洒脱なストーリー、その中で沸き立つ熱いものを高岡を通して体現していけるよう励みたいと思います。僕はギター未経験ですが、素晴らしいスタッフの皆さんの力をお借りしてこのために本当にたくさん準備してきました。
音楽の力はやはり凄いなと日々実感し、ヒリヒリしながら撮影しています。
実は今回、主人公の藤谷が集めたバンドグループのように、とてつもない熱量で佐藤健くんに声をかけられ、みんな集まってきました。
そこに参加できて光栄ですし、再共演できる淳ちゃんや菅田くんたち、初めてご一緒する宮崎優さんたち、スタッフのみなさんと熱い日々を過ごしたいと思います。
不器用だけれど音楽で通い合う登場人物たちがスターダムに駆け上がれるように、そしてそれを楽しんでもらえるよう撮影に挑み続けます。
楽しみにしていてください。

志尊淳

数年前、健くんに誘われてご飯を食べに行った時、今度初プロデュース作品をやる。坂本という役を志尊にお願いしたい。とすごい熱量で言ってもらいました。健くんのこんな熱い姿を初めて見たと同時に、そんな大事な作品に誘ってもらえて、少しでも健くんの力になれればという想いでやらせて頂くことになりました。そしたら、共演にはまっちー、菅田くん、初めましての宮崎さん。毎日大変な撮影ですが、楽しくやっております。早く皆さんにお届けしたいです。
キーボード、ベース、コーラスとやるべきことが沢山ありますが、頑張ります。

菅田将暉

数年前、健くんに呼び出されました。 自分が創りたい世界、歩みたい表現の道、ものすごい熱量を奥底に、淡々と話してくれました。今思うとその時の姿は、本作のキャラクターそのままに無我夢中で何かを追い求める姿、そこに引き寄せられたのかもしれません。「グラスハート」お楽しみに。

監督・撮影/柿本ケンサク

グラスハートは、藤谷直季=佐藤健のこの社会に対しての挑戦と言っていいのかもしれない。
佐藤健というグラスハートに、こんなにも輝く俳優陣、そしてスタッフが集まった。
そして、朱音=宮崎優という才能を見つけ出した。
監督として声をかけていただいたとき、これは奇跡なのか?と感じました。
僕がこれまでに経験し培ってきたことすべてが、まるでこの作品のためにあったように思えたからです。
佐藤健のグラスハートを全力で届けます。
ご期待ください。

監督/後藤孝太郎

「自分の俳優人生を全てかけます」Netflixの会議室で佐藤健さんは言い切った。真っ直ぐな目は、今まで演じてきたどの役でもなく、佐藤健の本気の目だとわかった。私も覚悟を決めた。そこに、本気の柿本監督も加わり、果てしなく作品について話してきた。皆、全く妥協しない…。ただ新しい何か生み出す空気は充満している。そして最高のキャスト、スタッフが奇跡的に集まった。日本で、そして世界でヒットする作品を作る。本気で挑みます。ご期待下さい。

原作者/若木未生

佐藤健さんを信じています。
昔からです。
さまざまな作品を拝見するたび、なんと信じられる役者さんだろうと思います。ぬきんでたクレバーさと情熱。作品に尽くす無私の姿勢。原作への誠実な向き合いかた。
その佐藤さんがある日現れて、仰りました。
「十年前から好きなんです。グラスハートが。藤谷直季が。十年経っても好きだから、僕がプロデュースします」
夢かなと思いました。現実でした。二年後、最強の仲間たちとともに佐藤さんが再び現れました。十二年ゆるがなかった佐藤さんの意志を、私は信じています。

※宮崎優さんの「崎」は大ではなく立ですが、文字化けするので崎で代用しました。

ちなみに男の趣味とこれまでの読書履歴が似ている若木未生ガチ勢の友達は「(略)でも佐藤健は同担だからお前のことは許さない。ちょっと顔がよくて才能があるだけのくせに。ただのファンのくせに俺が藤谷直季だって言えんのか? でも○○はありがとう」って情緒と理性が崩壊していた。控えめにいうて面白かった。

まじでびっくりしたんだけど原作1巻が世に出て30周年、奇しくも本日2/28でグラスハートは完結15周年。
佐藤健(34)いつグラハー読んだの? ガンガンハードルあげて期待してその日を待っているので佐藤健先生藤谷直季をよろしくお願いします。

昨年夏ごろだっただろうか、集英社コバルト文庫やオレンジ文庫で活躍された長尾彩子さんが亡くなられたという、遺族を名乗るアカウントを見かけた人はいるだろうか。わたしのようなラノベ育ちでライト文芸を主食とする人間のあいだではよく話題になっていた。

亡くなられた原因は編集者によるパワハラで、遺族を名乗るそのアカウントは編集部や長尾彩子さんについてよくツイートをしていたと思う。
わたしも当初そのアカウントをRTした。が、その後割とすぐ友達から「あのアカウントはなんか怪しい」と言われRT解除した。その後は静観していた、といえば聞こえはいいが忘れていた。今日久しぶりに思い出した。というのも私生活が立て込んでいて、関わっている場合ではなかった。1

そして今日のことである。

作家陣から突然相次いで以上のようなツイートがあった。家族であることの証明がない2アカウントと違って、こちらのほうが圧倒的に信じるに足る情報。何せ発信元が同業者で古くからあるいわば公式アカウントだ。
どういう経緯であのようなアカウントが生まれたのか不明で、今後も明らかになることはないと思っている。
すべての可能性を否定せずにあげるなら長尾さんや編集部への嫌がらせ、愉快犯、長尾さん自身(ただし人格が違う)によるツイートなどいろいろ可能性はあると思うが、「死んでいない」「生きている」ならよいではないか。

生きているならそれに越したことはない。何があったとしても立て直しはできる。
と、この冬家族を失ったわたしは思います。
特に編集部に問い合わせをするつもりはない。死んだと言われた人が本当は生きているならそれ以上に良いことはない。

なのでもしかしているかもしれない「長尾彩子さんを殺した集英社コバルト文庫とオレンジ文庫はとんでもないところだ。この2レーベルの本は今後一切買わない」と思っている人がいましたら、それは濡れ衣なので、ドンと買ってください。

  1. わたしはあの後介助量の増大、睡眠時間の減少、入院。そしてその後家族を見送った []
  2. 戸籍や身分証を貼るわけにもいかないからそんな証明をするのは難しいだろうが []

今月読んだ本は4冊

面白かった本

「やりたいこと」も「やるべきこと」も全部できる! 続ける思考 井上新八
無人島のふたり 山本文緒

はと文庫オンラインは今月も更新停止。そろそろ再開したい。ぼちぼち本を読んでいきたい。

映画

ある閉ざされた雪の山荘で(原作との比較やトリックや結末に触れています) | colorful
カラオケ行こ(映画) | colorful

年明け早々面白い映画に立て続けに当たりました。特にカラオケに行こは頭をかち割れました。
友達には「友達(←鳩)が沼に沈んでいくところを観察しています」と言われ「沈んでないですぅー立ち泳ぎしてるだけですー」ってMIU404の志摩のごとく1言ってみたけどそれが沈んでいるんですよと言われた。こっちではもうすぐ終わるので3日も見に行きます。

生活

49日と各種手続きが終わりました。あとは確定申告だけです。
陰の喪主としてすべての手続き手配支払い交渉事をしてきたので今はたぶん燃え尽き症候群です。供養と記録をかねて喪主ドキュメントをそのうち公開します。今8000字ぐらい。心情描写はかなり省いていますが、めっちゃ長くなる。まだ通夜も終わってない。

資産

そのうちこの辺もまとめていきたいなと思っているところ。新NISAがはじまって米国株が好調であまりにも景気がいい増え方。
いっちょやってみるかと東証ETFに手を出しました。

  1. 高級なメロンパンは緑色ですぅ! []

今日は1年の始まり+天赦日+一粒万倍日というスーパー開運日ということもあり結婚される方が多かったなあ。
わたしも物事を始めようと思い今年の目標を立てた。

大テーマ「ぼちぼちやっていく」

しいたけ占いかっていう話ですけどね、10数年続いた介護がついに終わってしまいました。「いつも通り」というわけにはなかなか行かない(むしろポンコツぶりがあがっている)ので、1年ぐらいかけていろんなことぼちぼちやっていこうと思います。

経験にお金を払っていく

もう何も阻むものはないので軽率に県外へ行こうと思います。具体的にはRevoフェス(仮)はどこ開催でも行きます。8月のスタリ単独も行きます。チケットは知らん。あとはマモとロデオと刀ステ新作も大阪京都神戸あたりで行きます。なのでこの辺にお金を使いたいので、仕事帰りにスーパーによってお惣菜買ったりおかしかったりっていうのは減らそうと思います。これだけでざっくり計算で20万ぐらい必要だったので、実際には50万ぐらい必要な気がすると思っています。

収入の範囲内で生活する

なあなあにしない。

本を読む、そして作る

去年は1年通してまるで読めた実感がないんですよ。なんせジャンプでさえ1か月以上ためていたので。本命本でさえガンガン積読に回っているので上半期はこの辺をつぶしていきたいと思います。本を作るはもうここ3年4年ぐらいずっと言っているので、今年も言います。

日記を書く

ほぼ日とカラフル両方です。今後は更新できない理由があるとすれば9割自分都合なので(家族の急な入院とか今日みたいな災害事案があるかもしれませんが)そこを継続していく方向に。書くことは、記録することは自分のためになります。今のわたしの整理になるし未来のわたしへのプレゼントになる。

今年はそんな3本立てでお送りします。

 

2023年読んだ本は67冊。

今年面白かった本

心臓の王国(竹宮ゆゆこ)
ふつつかな悪女ではございますが: 6 〜雛宮蝶鼠とりかえ伝〜(中村颯希)
回樹(斜線堂 有紀)
サトリの花嫁 ~旦那様と私の帝都謎解き診療録~ (栗原ちひろ)
朝日新聞ウェブ記者のスマホで「読まれる」「つながる」文章術(奥山 晶二郎)
年間通して誰かしら体調不良であまり本が読めない1年だった。

健康

今年の我が家は何があったんだろうな本当に。

2022年末にわたしと母が発熱→抗原検査をし陰性確認。しかしわたしはその後も胃腸炎症状に苦しむ。3月から突然の鼻水と咳で死ぬ。今年の花粉はすごいと言っていたので、花粉症デビューしたか? と思ったけど永遠に治らない。
職場で薬をたびたび処方してもらい吸入薬と点鼻で多少ましになるも治らない。緩和と増悪を繰り返しつつ、3か月弱で体重が5キロも減ってしまった。度重なる咳は著しく体重が減少する。さらに5月の下旬に明らかな悪化が見られたので、ついに呼吸器内科受診を決めた。
といっても休みが木日祝固定で有給が取りづらい環境だったので、1度の受診で終わらないことを考えて「木曜もやっている呼吸器内科」を探したが、これがなかなかのレアすぎた。なんとか「木曜は午前だけやっている呼吸器内科」を探しあてて受診。
しかし現状で「もうすでにかなりの治療をしてもらっている。これでよくならないということは……」から最終的に大学病院受診に至るも原因は特定されなかった。
心因性では? と思ったが、コロナの後遺症である可能性も否定できなかった。
ここにきてわたしの長患いはコロナ後遺症だった可能性が出てきた。 | colorful

ちなみに今は腰以外は健康です。腰は寝起きがやばい。
「おっやんのか?? こっちは魔女をつれてきて一撃くれてやってもええんやぞ」というような腰をなだめて立ち上がっている。なんでこんなに痛いのか。今日(12/31)はちょっとましだったがここ半月ほどはやばい。

そして今度は兄が入れ替わるように同じ症状ですこぶる調子が悪かった。
同じ経過をたどっていたので、「おう呼吸器内科行くぞ」と本当ならわたしが受診したかった呼吸器内科へ行く。ここは個人病院であるにもかかわらずレントゲンもCTもあるのだ。そして「肺炎ですね」と言われる。ちなみに兄は後日談もあり大学病院を受診し、次回来春も受診予約がある。

そして次は母である。お盆以降急性期病院受診数度、10月下旬にかかりつけへ定期受診して、そのまま救急搬送されもう自宅に帰ることはなかった。間質性肺炎や糖尿病など基礎疾患があり、最終的な死因はうっ血性心不全の増悪だった。
ちなみに母は2022年にコロナの感染既往がある。
そしてこれが12月に見たニュースである。

ちなみに母は「普通の心不全ではこんな状態にはならない」と言われていた。
コロナは風邪だとかたいしたことないとかいう言説はあるけど、どういう病気で感染後どういうリスクがあるのかとか解明されていないことが多い、研究途上の感染症であることには違いないので、感染しないに越したことはないんですよ。

仕事

鳩、医療従事者やめたってよ | colorful

2023年は5月から永遠に感染症が流行り続けている。毎日39度ある体調不良者が押し寄せていた。いろいろあってもう無理だわと思い春先から転職活動を始め完全に医療崩壊だわこれ、ああ連休明け怖いなと思っていた7月のある日、職員間でコロナが流行り1週間閉めた。
その休みのさなかに現職から採用の電話がかかってきた。
現職はなんかびっくりするところに地雷が埋まってることがある(無知の罪とはいえ、それは避けようがないやろと思う)以外はいいところです。

以下は月まとめにあった「今月の短評」
2022年に残してあったの面白かったので2023年もやる。

音楽

今年はSound HorizonとLinked Horizonに踊り続けていた。
いや今年の密度は異常でしょう。

絵馬フル延期のお知らせ | colorful
20230413 8年ぶりのストコン、大神再臨祭の幕が開いた | colorful
Sound Horizon 7.5th or 8.5th Story Concert『絵馬に願ひを!』大神再臨祭 #大神再臨祭0429 | colorful
まひろくんのspaceめっちゃ面白かった | colorful
かしこみーかしこみー(絵馬に願ひを発売前夜祭) | colorful
10/7 Revo’s Acoustic Night 2023 Japanesque 初日 | colorful
10/8 Revo’s Acoustic Night 2023 Japanesque 2日目 | colorful
10/8 Revo’s Acoustic Night 2023 Japanesque 3日目 | colorfu
Sound Horizonファンクラブリニューアルされる | colorful

サンホラの新曲「絵馬に願ひを」配信版ってな、1アルバム24曲×16種あんねん | colorful

Spotify公式video podcastに長尺で喋る団長がやってきた | colorful

はじめてのサンホラ(10代も10代以外も食べられるところを紹介します) | colorful

本業声優の歌い手ランキングがあるとしたら1位2位はきーやん(谷山紀章)とマモ(宮野真守)のどっちかだろうと思ったけど、今年のiPod touchの活動してなさ、配信絵馬に願ひをのヘビロテ具合から梶くん(梶裕貴)が2位でもおかしくないぞと思いました。
わたしは月が廻る夜がとても好きで、梶くんと岡本信彦が歌ってなくてもいいから生で聴きたいです。ああでも塚越さんと伊藤くんにはいてほしい。(※月が廻る夜は大神再臨祭でも一度しか披露されなかった)
配信絵馬に願ひをは9と3と7の参道を買っていて、飽きたら生という名の罪過じゃないほうの犬彦曲(すず安楽死ルート)があるほうを買おうと思っていたら永遠に9をループしている。
第9の参道セットの何がいいかというと
生と死の遊戯盤が鬼のような譜面が素人でも多少理解する難易度の高い曲
生という名の罪過のスワタケがあまりにもいい声。そして明らかに草が見える歌声をしている。
月が廻る夜が最高にボス曲である。

他にも「○○ つきあってください あなたのことがすすすすきです 返事はべべべべつに急いでないから」という思春期からの事案ソングがあるので。

大神再臨祭をやったから来年は何もしないよ的なことを言っていたが、来週はメジャーデビュー20周年だからなにかしようかな→結構水面下でめっちゃ動いてる気配がすることを梶フェスのMCで言ってたので、来年は覚悟しておきたい。

あとはCS契約してマモを見たりロデオを見たりしていた。
うたの☆プリンスさまっ♪ ST☆RISH LIVE STAR TREASURE SUNSHINE 2日目 ライブビューイング | colorful
単独ライブも見られてよかったです。

舞台

舞台『刀剣乱舞』禺伝 矛盾源氏物語(※内容に触れています) | colorful
TRUMP series 15th ANNIVERSARY ミュージカル『LILIUM -リリウム 新約少女純潔歌劇-』(5/2 末満健一スイッチング配信) | colorful
20230805 七周年感謝祭 -夢語刀宴會 昼の部(配信)※超ネタバレ | colorful
舞台刀剣乱舞 山姥切国広 単独行 -日本刀史- 千秋楽 | colorful

どれも面白く見た。感謝祭の千秋楽の日がはじめての繭期グランギニョルの日で、男の御前が刀ステに降臨するという速報が駆けまわり、何も頭に入ってこなかった覚え。

映画

映画館で9本見て、アマプラで2本見た。思いのほかたくさん見ていた。

ハケンアニメ | colorful(アマプラで見た)
ジャズ最高だなという感想しかない映画ブルージャイアント | colorful
映画 わたしの幸せな結婚 | colorful
映画刀剣乱舞 黎明(本エントリはネタバレを含みますので未見の方はご注意ください) | colorful
劇場版美しい彼Eternal | colorful
劇場版名探偵コナン 黒鉄の魚影(ネタバレあり) | colorful
君たちはどう生きるのか(内容に触れています) | colorful
沈黙のパレード | colorful(アマプラで見た)
映画 ミステリと言う勿れ | colorful
鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎
劇場版 SPY×FAMILY CODE: White

トットちゃんを見たかったけど、上映スケジュールに恵まれなかったので。
年明け1発目の映画館はある閉ざされた雪の山荘でかコナンVSキッドになる予定。

ドラマ

最後まで完走できたものは良作であるという認識であげていく。

女神の教室(北川景子・山田裕貴・宮野真守)
ヒヤマケンタロウの妊娠(斎藤工・上野樹里)
ペンディングトレイン(山田裕貴・赤楚衛二・上白石萌歌)
波よ聞いてくれ(小芝風花・北村一輝・平野綾)
らんまん(神木隆之介・浜辺美波)
ラストマン(福山雅治・大泉洋)
ノッキンオンロックドドア(松村北斗・西畑大吾)
ハヤブサ消防団(中村倫也)
きのう何食べた?(西島秀俊・内野聖陽)
うちの弁護士は手がかかる(ムロツヨシ・平手友梨奈)
ゼイチョー(菊池風磨・山田杏奈)
トクメイ!(橋本環奈・沢村一樹)
セクシー田中さん(木南晴夏・生見愛瑠・前田公輝)

今年はらんまんが「個人的朝ドラ史上前例がない」レベルで何から何まですべてが素晴らしかった。「最終回は『お、おう』となったけど毎週楽しみだった」のはペンディングトレインとセクシー田中さん。前者は山田裕貴を、後者は前田公輝目当てで視聴を決めたが、目当て以外も素晴らしく素晴らしかった。特にセクシー田中さんはなじみがなかったベリーダンスの良さを知った(あんなに踊れたら楽しいだろうなあ、と梶浦由記ドキュメントの梶浦さんみたいなことを毎週思っていた)ことと、前田公輝はいい役をもらったなと思った。
ノッキンオンロックドドア、波よ聞いてくれ、うちの弁護士は手がかかるは繰り返し何回でも見た。ノキドアは30分×2であのクオリティのミステリドラマをやってくれるのは大変にありがたい。是非とも2期をやってほしい。

あと今年末年始一挙配信でブラッシュアップライフを見ている。相棒も毎週見ていたしなんなら数回見ていたけど時期柄何も頭に入らなかった。

11月読了本は5冊、12月読了本も5冊でした。
これを書いているのは12月30日で明日増えるかもしれないけど増えないかもしれないのでもう更新します。

喪中につき新年の挨拶は控えさせていただきます | colorful
まあそういうわけで激動の2か月でした。過去形で書いてますが、まだ終わってはいない。実質わたしが喪主をつとめています。大変です。そのうちまとめエントリを書きます。

この2か月で面白かった本は
「私と陛下の後宮生存戦略 ?不幸な妃は巻き戻れない」(かざなみ)です。

映画は「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」と「劇場版 SPY×FAMILY CODE: White」を観ました。
鬼太郎誕生はグロコード的にnot for meかなと思っていたんですが、「あの人がみれたなら大丈夫かな」と思って観ました。面白かったです。流行るだけの熱量を感じました。子どもの時に見てきた鬼太郎だけが予備知識でしたが、「初めてみるはずなのになんか懐かしい」って感じでした。
別の友達が派手に足を踏み外して沼ダイブしたっていうか、犬神家してる状態なので萌えのわんこそばを久しぶりにやっています。凄まじくクオリティ高い2次創作が溢れているので旬ジャンルはすごい。わたしも何も考えずTwitterをやっているしコミュニケーションを図っているのでメンタルが助かる。友達は時々性癖にクリティカルヒットして燃え盛っている。win-win。最近はヒット率あがってます。
スパイファミリーはわたしのメンタルが小学3年生なので、うんこの神で爆裂に笑いました。笑い声殺しかねた。隣に座ってた小学生女児はその隣に座っている兄弟が予告を見ながら小さい声で喋った時に「しーっ」て注意ができるえらいこだったのに。

あとマモがゴチをクビになってしまった悲しい。ナイナイと芸歴が同じでバラエティが大好きなマモは楽しい1年だったと思う。ますマモとしていろいろやってくれたまっすーありがとう。わたしはマモの卒業とともにゴチ視聴者も卒業します。

卒業と言えば先日シャニライがサ終した。
ここ数か月はまともにプレイしてなかったしぶっちゃけ飽きていた(書いたことあると思うけども)ところもあるし、この時期柄もあって何とも思ってなかったけど、紅白が終わって年が明けても回すガチャがないのかと思うとちょっと寂しさが沸いてきた。
ツイステも最近やってない。刀剣乱舞は今冬の連隊戦をやっている。

ここまで書いたこと全部12月で、11月何があったかなあと思ったら
阪神が日本シリーズを取ったのも刀ステの配信があったのもスタリ単独があったのも11月だ。遠い昔のようだった。
Spotify公式video podcastに長尺で喋る団長がやってきた | colorful
舞台刀剣乱舞 山姥切国広 単独行 -日本刀史- 千秋楽 | colorful

久しぶりに更新しようと思ったらまたAmazonの画像リンクが死んでいた。前も一度死んで数日後によみがえっていたので、またそんな感じになってくれないかと思っている。

Apple Watch

気に入ったというかもう皮膚の一部みたいになってて充電中(お風呂)以外は寝てる時を含めてずっとついてる。「腕を見たら時間が分かる」という当たり前の機能も含めて、健康管理ができてる感ある。一度健康診断で心電図が引っかかったことと、今の通勤路が人通りがとても少ないところを歩いているのでもしなんかあったら救急車を呼んでもらうことにするため、Seriesを選んだ。赤いのがよかった。
ちなみに自損事故(風が台風並みに強い雨の日に転倒した)では通報されませんでした。マッハで起き上がったからかもしれん。
電話がかかってきたら教えてくれること、Twitterの通知が流れてくることもとてもよかった。

段ボールカッター

はじめて段ボールカッターの存在を知ったのは梶浦由記ライブの確かSAOサントラライブの時。
剣型のやつが物販にあったのだ。梶浦さんとこの物販は「梶浦さんがほしいやつ」を売ったりもしている。その時はそんなにAmazonしないのでスルーしたのだけど今職場で段ボールめっちゃ解体するのでとても愛用している。カッターと違って指を切らない机も傷つけない。

Fire TV Stick

買ってテレビに刺したまま長らく放置していましたが、ひょんなことから活躍するようになりました。だいたいTVer時々アマプラを見ています。DMM TVもこれで見られるしSpotifyもこれで見られたので、刀ステの配信や突然公開されたリンホラのあれもこれで見ました。

サーキュレーター

暖房効率をあげるためと梅雨時の衣類乾燥のため購入。
強だとそれなりに音がでかいけど風量が強い。そして軽く、首振り角度が手動でそれなりに自由で真上を向けられる。

電動ミル

めっちゃコーヒーを飲むし丁寧な生活の一環として手動ミルを買ったこともあったが、あれは時間がかかるので続かなかった。こっちは一瞬で粉になった。今は意欲が欠けているのでそんなに使ってないけどそのうちまた使うようになると思う。

ソースは東京創元社メールマガジンの1月新刊のお知らせなんですが。

いやわたしと同い年ぐらいで活字倶楽部を愛してやまなかった本好き絶対この表紙見覚えあるでしょ???

「日常の謎」というジャンルが生まれた頃で北村薫や米澤穂信と並び立つ存在として「ななつのこ」でデビューした加納朋子である。
今見たらななつのこKindle unlimitedで読めるのね。おすすめです。年末のお供としてぜひ。
駒子シリーズ20年ぶりの新刊って文字信じてなかったけど、スペースの発売日2004年って書いててえっ嘘!! ってさっき声が出た。こわ。ほんま20年前やった。

あと訃報。
後宮小説の作者、酒見賢一さんがお亡くなりになったそうです。59歳。最近ミュージシャンも漫画家も小説家も若くして亡くなられる方が多すぎる。

後宮小説は友達に布教されて読んだ本です。これはななつのこよりもうちょっと前に出会った本。

PAGE TOP